視力回復トレーニングのその後

私の場合、14日とはいきませんでしたが、それでもかなりの効果がありました。

まずは、その効果のほどを…


>>視力回復トレーニング<<


あれっ?と思ったのがトレーニング?なるものを始めて1週間。
なぜか時々テレビの文字がはっきり見える瞬間があるんです。
しかし、それも5秒〜10秒くらいでまたぼんやり。
なんだ〜気のせいか…と初めは思っていたのですが、だんだんその回数が多くなる&はっきり見える時間が長くなっていきました。


>>トレーニングの秘密はこちら<<


もしかして〜?
なんて半信半疑でその後もずっとトレーニングを継続。
ついに、いつも見ていた位置から時計の文字盤がかなりはっきりと見えるようになりました。
もう、かなり感動です(^◇^)/

未だ視力は測っていないのですが(眼科になかなか行くきっかけがなくて測るチャンスを逃しています(-"-)
確実に効果があると実感しています。

ちなみに私の場合、移動の電車などの中では、こんな本も見ていました。


★マジカルアイ★


これは、ちょっとした目の運動というかストレッチ的効果があっていいですね。

私がやったのは、

このトレーニング


この本を見る!
ただそれだけです。


もう少し続けて、運転免許証の条件欄に「眼鏡等」と載らない様になるのが目標です!

レーシックに頼らない視力回復法

手術を一切することなく、視力を回復する方法があります!

eyes0346.jpg
視力を回復させたい!

そう思ったことはありませんか?

メガネやコンタクトに頼らない生活…視力を悪くした人にとっては、夢のような生活ですよね?

事実、私もその一人で、やはり、高校生くらいから視力低下に悩まされてきました。

巷によくある、視力回復トレーニングもやってみました。

効果のほどは散々たるもので全く視力回復には至りませんでした。

結構、毎日遠くを見たり、目の筋肉を使うトレーニングをしたりして頑張ってやったつもりが時間と労力だけで本当に疲れました。


さらに、今、話題のレーシックも考えてみました。

でもやっぱり手術となるとちょっと尻ごみしてしまいます。

もしも…のことを考えると怖いんです。

それでもこの不自由さからどうしても解放されたいと、レーシックに申し込んだことがあります。

しかし、その決断も無駄となってしまいました。

私の眼はレーシックを受けることが出来ない眼だったのです。

やっと決心をして、お金も準備したのに…本当に絶望の日々でした。

その時、この川村明宏博士の視力回復法”ジニアスeye"に出会ったのです。


14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye"


この方法は、これまでの視力回復トレーニングとは全く違いますね。

本当に素晴らしいです。

視力回復トレーニングのように苦になることもなく、日々の生活に自然に取り入れることが出来ます。

また、効果も人それぞれかも?知れませんが、早く実感できるような気がします。

私もまだ、始めて間がないのですが、今までぼやけて見ていたものが少しはっきり見えるようになった気がしています。

今後がとても楽しみです。

もし、私が成功したら是非子供にもこの方法をやらせてみようかと思っています。

確かに、川村明宏博士も、100%とは言い切れませんとおっしゃっていますが、私はこれまで何をやってもダメだったので、本当にこの方法は画期的だと思っています。

100%ではないにしても極めて100%に近い99.99…%ではないでしょうか?

また、もしあなたが残りの0.000001%の人だったとしても試してみる価値はあると思います。

何故なら、返金保証が付いているからです。

もし、万が一試しても効果が表れないとき(視力が思うように回復されないとき)は、100%返金してもらえます。

これで試さない手はないですよね。

あなたも是非、明日からメガネやコンタクトなしの生活を手に入れてみませんか?

私も眼鏡を外せる日がとても待ち遠しいのですが、その日も近いような気がしています。


詳細、ご購入はこちらから




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。