視力回復カテゴリの記事一覧

簡単トレーニング<1>

老眼になると、眼のピントが合わなくなってきます。

すると、ボケた映像体験が脳の焦点もぼかし、ぼんやりしたり、記憶力を低下させてしまいます。

そんなときは、このトレーニングをして見て下さい。

スピード遠近法(ピントを合わせる練習)

1.近くの本と、3〜5m先のカレンダーを交互に素早く見ます。

2.10秒間で、何往復出来るかチェックしましょう。

10往復以上出来れば、焦点調節力年齢は20〜30代です!

さらにトレーニングを見る

体験談

0.01まで低下した視力が、1.2まで回復しました。

京都府(男性・36歳)

強度の近視で3年ほど前からメガネとコンタクトの生活を送っています。生活上どうしてもパソコンを見る時間が多く、今後もどんどん下がっていきそうで怖さを感じていました。今はもう裸眼では0.01まで低下しています。視力回復方法はいろいろと見ましたが、どれも信用できず試すのをやめていました。

しかし川村先生の実績と証拠で納得し試してみることにしました。今は本当に試してみてよかったという感じです。裸眼で1.2まで回復しましたし、目の疲れもなくなり仕事もはかどっています。

上記は一人の例ですが、まだまだたくさんこのような事例が出ています。次はあなたがこの素晴らしい体験をしてください!
↓↓↓
お申込みはこちらから
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。